14.言霊で霊格調整③16.他人の幸せを祈る

2020年01月12日

15.神仏と絆を深める開運

今までお伝えしたこと以外に、更に付け加えるとしたら、神仏を上手に頼るのも、魂の借金返済から高徳の成就にたどり着くまでの近道として良い手段だと思いお薦めです。

キリスト教のイエス様は、各々のカルマに対し、神に懺悔し、様々な試練を用事して下さって、自分自身の力でそれを乗り越えることのみで許されるとしているようですが、仏教の世界はとても人間に都合よく出来ていて、カルマを肩代わりして下さる仏様も数多くいらっしゃいます。ですから、お寺に参拝したり、お遍路をして、各所でお経を捧げたりして行くことで、数々の小さなカルマを一つ一つ仏様が引き受けて下さって、霊格のフロアが知らぬ間に上がっていたりすることもあります。

お遍路と言っても、絶対に四国まで行かなくとも、現代では各地方で出来るお遍路も多々あるようです。

私は東京都東久留米市在住だったので、最初は多摩88箇所を周りました。ネットなどで、都道府県名+お遍路 などで検索してみると近場のお遍路情報が出てくると思います。出てきた情報をもとに、1件1件回って、御本尊様にお経を捧げ、御朱印を頂いてくると良いでしょう。

そりゃあ、霊場の霊力は四国88箇所とは違うと思いますが、大切なのは一心に懺悔したり、祈願することで、しっかりと天に通じるのです。

お遍路をする時の交通手段は、徒歩でなければならないという決まりはなく、車を使っても良いし、自転車でも良いですし、お遍路の目的は御本尊様とご縁を結ぶことにありますので、お好きな交通手段で行うと良いと思いますし、どれくらいの期間でやりきらなければならないという決まりもありません。

日々、参拝を趣味にされてみるのも良いでしょう。現代は御朱印集めが密かにブームを呼んでいるようですし。

ところが、よく参拝しても、なかなか願いを叶えて貰えないとか、功徳な事に出会えない。というのは、まだまだ、相当な魂の借金があり、返済が終わってないのかもしれないし、それだけ重いカルマを抱えているのかも知れませんし、ここまでカルマは引き受けてもらったけど、功徳を成就するための資格を頂くまでに至ってない状況なのかもしれないですね。

私は大きな大きな大願を立ててお遍路いたしまして、じわじわと願い事がかなえられるような方向へ導かれて行き、ついに1年8ヶ月も経ってから、大願が叶いました。

私自身、あまり欲がないので、滅多に願い事を持って祈願しに行くことはないのですが、たまに、ちょこちょことお願いしにいくと、小さな願い事でしたら、さらっと叶えられる感じです。

なので、なかなか願いが叶えられない人は、日々、誰かの役に立つようなこと、人の助けになることを心がけてみると、魂の借金完済まで、グッと時間が短縮されるので実践してみましょう。

ボランティア活動するも良し。

街のゴミ拾いをするも良し。

電車に乗ったら、妊婦さんや御年寄にお席を譲り、飲食店やコンビニなどでトイレに入った時、洗面所が汚れていたから、キレイに拭いて次の人が気持ちよく使えるようにして去って行くも良し。

見知らぬ子供がイタズラをしていたら、優しく叱って諭して差し上げるのもよし。

電車で子供が靴を履いたまま座席の上に立っていたりして、親がスマホに夢中で気づきもしなければ、親御さんにこっそり注意して差し上げるのも善行となります。

通りすがりですれ違うご老人に『こんにちは』と笑顔で声をかけ、ご挨拶を交わすことも、人と人が心を交わし暖かい気持ちになれるということで、小さな善行になります。

他人にばかり目を向けずに、ご自身の家庭に対して、家族に笑顔で接していますか?日々、当たり前のように世話してくれていることに、やって貰って当然。と思って感謝することを忘れてませんか?

お子様が生まれてきた時、生まれて来てくれてありがとう!と思って心から感謝した時の気持ちをいつの間にか忘れてたりしませんか?時には家族を憎んだりしてしまう人も少なくありませんね。


今一度、身近な人への態度や気持ちはどうか、見つめ直して見てください。

母の日、父の日、敬老の日、勤労感謝の日、こどもの日、お誕生日、結婚記念日、様々な記念日や祝日が感謝を伝えるきっかけとして用意されていますので、それらを利用して、心からの感謝をお届けするのも素敵なことだと思います。感謝すべき相手に感謝の気持ちを込めてメッセージを伝えて差し上げることで、相手の心が喜びや幸せに満たされる瞬間を与えてあげてください。

それでも、善行できる機会を見つけられない人は、神社仏閣などに足を運んで、誰か他人の幸せを祈りに行き、寸志のお賽銭をお布施とすることも、善行のひとつとなります。

そうやって、神社仏閣で神仏とのご縁を結び、日ごろの善行で神仏からの信用をひとつひとつ作って行くことを是非心がけてみてください。


holy_guide at 11:30│Comments(0)本当のことだま開運 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
14.言霊で霊格調整③16.他人の幸せを祈る